page-loader

アップル、iOS 6をリリース

アップルは水曜日の夕方、モバイル・オペレーティング・システムiOS 6の最終版をリリースした。 新しいマップアプリ、大幅に強化されたSiri、搭乗券やチケットの収集と引き換えを可能にするPassbook、細部への数多くの改善を含む、合計200以上の新機能が約束されている。

iOS 6はすでにiPhone 5と先週発表された新型iPod touchにプリインストールされているが、iPhone 3GS、4、4S、iPad 2、3、第4世代iPod touchの所有者は無料でアップグレードできる。 インストールは、USBケーブルとiTunes10.7(Windows版またはMac OS X版)またはWLAN(「設定/一般/ソフトウェア・アップデート」)経由で行うことができます。 この場合、念のためデバイスを電源に接続する必要がある。

また、iTunes(「同期」をクリック)またはiCloud(「設定/iCloud/バックアップ」をクリック)経由で、すべてのプログラム、データ、設定のバックアップを取り直すことを強くお勧めします。

新機能の一部は、より新しいデバイスのために予約されている。 新しいマップアプリのターンバイターンナビゲーションと3Dフライオーバー機能は、少なくともiPhone 4S、iPad 2、または第5世代のiPod touchが必要です。 モバイル接続によるFaceTime通話にはiPhone 4SまたはiPad 3が、写真アプリのパノラマ機能には少なくともiPhone 4Sまたは第5世代iPod touchが必要だ。 音声アシスタントのSiriは、iOS 6以降、第3世代iPadでも動作している。

Google MapsとYouTubeアプリはiOS 6でデバイスから消える。 アップルの新しい地図素材ではなく、使い慣れた地図素材を使い続けたい場合は、ブラウザでmaps.google.deを呼び出すことができる。 しかし、その場合、機能の幅や利便性は制限される。たとえば、ストリートビューがない。 YouTubeは、m.youtube.deを経由してブラウザでも動作する。 グーグルはすでに後継アプリを提供しているが、ドイツのApp Storeではまだ入手できない。 iOS用のグーグルマップ・アプリが出るかどうか、またいつ出るかはまだ不明だ。

出典:https://www.heise.de/mac-and-i/meldung/Apple-gibt-iOS-6-frei-1711439.html

カート
店舗

連絡先

本社

AppTec GmbH
聖ヤコブス通り30
バーゼル
スイス
電話番号+41 (0) 61 511 32 10
ファックス:+41 (0) 61 511 32 19

Eメール:info@apptec360.com

AppTec_Contact
レーティングス
推薦する
Go to Top